受験生のお守りにも

風水印鑑イメージ

今は、受験のお守りとして、キットカットやカールなどのお菓子を買うのが流行っていますよね。
合格祈願としてのお守りなら、受験生なら1つ以上は必ず持っているはずです。

そこで、個性が光る受験生へのお守りとして、風水印鑑を贈るというのはどうでしょう!
風水印鑑を購入するという発想は、学生さんならあまり浮かんでこないですよね。

印鑑は、一生使えるもので、いくつあっても困りません。
結婚する時、願書を提出する時、家を買う時など、印鑑は人生の節目とともに歩んでいくものです。

風水では、色には重要な役割があるんです。
例えば、白色なら財運アップ、青色なら浄化・協調、紫色は「極める」と意味、などなど。

よく知られているのは、黄色が金運アップ、緑色が健康運アップ、ですよね。
受験生に必要なもの。それは勝負運です!勝負運がアップする色は赤色です。
赤色は、自分を決断させる色とも言われています。

もし、風水印鑑を贈った相手が受験に合格したならば、その先もラッキーアイテムとして、その方はずっと風水印鑑を身に付けていてくれるかもしれません。
そうしたら、風水印鑑は就職や、家を買う時なんかでも活躍してくれそうですね♪

風水印鑑の印材をどうするかは、悩むところですよね…赤いハンコにするには、アクリル製ですとリーズナブルですが、せっかくなら宝石の赤めのうにするのも素敵です。
贈る相手にもよりますが、印鑑は一生使える物ですので、悩みに悩んでオーダーメイドしたいものですね。

ページの先頭へ