信頼できる印章組合

印鑑イメージ

印章組合という言葉があります。普通の人ならまず耳にすることの無いものですが、その文字から、大体の予想はつくかと思います。

印章、つまり印鑑の組合ですね。印鑑に関係する仕事をしている人たちが組合員となっているところです。
印鑑に限らず、世の中にはたくさんの組合と呼ばれるものがありますから、それらと考え方は同じだと思っていいでしょう。

ハンコやさんの中には、この印章組合に入っているところもたくさんあります。
そういうところで印鑑や実印を買えば、より安心感が生まれるというわけですね。
印鑑は場合によっては高い買い物となりますから、間違ったものを買わないように、しっかりと安心できるお店を選びたいと考える人は多いはずです。

そういったとき、この印章組合に入っているということが信頼につながるわけですね。

実際に、印鑑の販売によるトラブルというのは起きているのです。
たとえば、高い印材だと偽って、安物を売りつけたりこれをもっていれば幸せになれるというような付加価値をつけ、その付加価値部分に考えられないようなお金を要求するような方法です。

もっているだけでお金持ちになれるようなことは実際にはありえず、あくまでお守りのような感覚です。
そのため、誰であってもそれを断言できるわけではないのです。

このような業者は、印章組合に登録していない、一分の悪質なところだけに限られますが、高い印鑑を買う場合には、いつでも用心しておいた方がいいでしょう。

ページの先頭へ